水泳

水泳のプロスポーツ化を真剣に考える

なぜ水泳はプロスポーツにならないのか?それには以下でも記載するように、いくつかの理由があると思います。ただし、最近では賞金が出る大会があったり、北島選手や萩野選手など、企業からのスポンサーで生活できる(であろう)選手が少しづつですが、以前よりはでてきやすい環境になってきたと思います。 一方で、まだまだ「泳ぐことでで生計が立てられる人」はオリンピック金メダリストレベルなど、ほんの一握りの選手しか存在 […]

日本水泳連盟のYouTube動画配信について

昔は、自分の水泳大会の動画を見るためには、自分で撮影したビデオカメラをTVに繋いで見る、という手段しかありませんでした。。 スマホの普及も進み、5Gの時代がもう目の前に迫るなか、様々な動画メディアがどんどん登場しております。なかでも最大の動画コンテンツりょを誇るメディア”YouTube”に、ついに日本水泳連盟がオフィシャルチャネルを通じ、本格的に大会の動画配信を始めました。 1.日本水泳連盟のYo […]

水泳人口はどれくらい?

1.水泳人口とは 水泳人口と一言で言っても、 国際大会や全国大会に出場するような一流選手 水泳部やスイミングクラブに通っているスイマー ダイエットや健康のために市民・区民プールに通っている人 泳ぐことができるけど、小学校の授業のとき以来、泳いでいないという人 水球やシンクロや飛び込み競技に取り組む選手たち(「水泳」=競泳だけ、ではない!)  水泳のコーチをしている人、スイミングプールで働く人 など […]

水泳で”伸びる子”にする為に、幼少期に意識すべき5つのこと

子供の体力作りや運動能力向上の為に始めさせたスイミングも、徐々に泳ぎが上達し、4泳法が泳げるようになり、選手コースや選手育成コースに上がっていくことは、ひとつのスポーツを通じて子供の成長を感じられる瞬間ではないでしょうか。 そんな姿を見ると、どうしても目の前のお友達との競争で勝って欲しいと思ったり、「クロールが得意だからクロールだけ頑張りなさい」と言ったり、まれに小学校低学年の子供に筋トレをやれせ […]

水泳におけるメンタルトレーニングの重要性

これはスポーツ全般に言えることかもしれませんが、水泳においても大会前にしっかりとイメージトレーニングを行うことが重要です。 池江璃花子選手も、レース本番の泳ぎのみならず、ウォーミングアップからレース後のインタビューシーン、ガッツポーズの仕方、さらにはどの道を通って誰と話しながらサブプールまでの移動するかまで、何度もイメージして大会に臨むと言われております。 事前に試合中に起こるであろうすべての行動 […]